矯正治療 | 柏市の歯医者 てらだデンタルクリニック

てらだデンタルクリニック

千葉県柏市松葉町 2-15-2
9:00~13:00 14:30~18:30
(休診日:木・日・祝祭日)

0120448264

無料通話

矯正治療

矯正治療の必要性

きれいに並んだ歯は歯みがきもしやすくなり、むし歯や歯肉炎、歯周病になりにくいので、歯が長持ちします。また、良い噛み合わせをつくることにより、食べ物がよく噛めて消化も良くなり、はっきりとした発音もできるようになります。
健康面だけでなく、歯並びを治すことで、コンプレックスを解消し、暗い表情から明るい表情へとイメージアップし、自分に自信が持てるようになるなどのメリットもあります。

矯正治療の開始時期

患者さんの年齢や不正咬合の種類、永久歯への生え替わりの状態、治療法によって治療をスタートする時期が違います。歯科医師に相談し、適切な治療開始時期を指示してもらってください。
低年齢で早く始めた方が良い歯並びや噛み合わせは、下顎前突(受け口)、上顎前突(出っ歯)、開口(上下の前歯が開いている)、交叉咬合(上下の歯列が横にずれている)などが見受けられる場合です。
子供の場合、本人の矯正したいという気持ちや受験の問題、保護者の転勤なども考えて、治療を始める時期を決めることが大切です。

矯正治療中の歯みがき(セルフケア)

矯正装置が歯の表面についているので、口の中が汚れやすくなります。
むし歯や歯肉炎にならないために、口の中を清潔に保つよう、歯科医師や歯科衛生士がご案内した歯みがき方法で、ハブラシやデンタルフロスなどの補助用具を使って丁寧にみがいてください。歯みがきによって矯正装置がこわれる事はありません。
また、フッ素やキシリトール入りの歯磨き粉を使用して、むし歯予防しながら歯みがきするのも良い事です。

矯正治療中のメインテナンス(プロフェッショナルケア)

矯正治療中は、毎日きちんと歯磨きしていても、プラークや着色汚れがたまりやすく、むし歯や歯肉炎になりやすい状態です。
当院では、ご自宅での歯みがき方法のご案内と、歯科衛生士によるプロフェッショナルケアで、しっかりメインテナンスを行ってまいります。

大人の矯正治療

矯正治療は、乳歯と永久歯がはえている混合歯列期に治療を行う子供の矯正治療と、すべての永久歯がはえ揃ってから治療を行う大人の矯正治療に分かれます。
最近では、日本でも欧米と同様に、顎や歯の健康を保つため、あるいは対人関係でセルフイメージを良くするため、成人が矯正治療を行う例が多くなっています。
矯正治療のみで満足のいく結果が得られる場合も多いですが、年齢や歯肉、歯槽骨(顎の骨)の状態により、歯周治療、補綴治療、外科治療を併用して行う場合もあります。
お気軽に歯科医師にご相談ください。

ページトップへ