マウスピース | 柏市の歯医者 てらだデンタルクリニック

てらだデンタルクリニック

0120448264

無料通話

マウスピース

スポーツ用マウスピース

スポーツマウスガードについて

人はトレーニングやプレイの最中に歯をくいしばる行為を行います。しかし、歯のくいしばりによる顎関節の圧迫は、身体に過度の緊張や不安感を与え、ストレスや疲労、注意力散漫、集中力の阻害などの原因となり、それがパフォーマンスの低下につながります。

そこで歯の食いしばりを抑え、顎や顎関節への衝撃を和らげ、歯や口腔内の裂傷などの怪我を抑制するとともに、身体能力を高める効果もあるスポーツ用マウスピースが有効です。
パワーアップ&バランスアップを力強くサポートし、本来の真の力を十分に発揮できます。厚み、色は多種よりお選びいただけます。

ナイトガード(就寝用マウスピース)

虫歯ではないのに歯が痛む、朝起きた時に顎が疲れている事がある、そのような場合、就寝中に歯ぎしり・食いしばりをしているかもしれません。そこで有効とされるのがナイトガード(就寝用マウスピース)です。

【歯ぎしり・食いしばりとは?】

眠っている時、または起きている時に歯をギリギリと強くこすり合わせたり、強く噛みこんだりする事を言います。
原因としてはストレスや睡眠の質、服用薬の影響、飲酒、喫煙など様々ですが、もっとも多いとされているのはストレスです。

【歯ぎしり・食いしばりで起こる被害】

  • ・自分で自分の歯を削ってしまう
  • ・歯周病の悪化
  • ・歯が折れる・かぶせ物が壊れる
  • ・顎関節症

睡眠時無呼吸症候群用マウスピース

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に気道がふさがれる事によって、繰り返し呼吸が止まってしまう病気を言います。
睡眠時無呼吸症候群の方は、無呼吸や低呼吸を繰り返し呼吸困難に陥って苦しいため、ぐっすりと深い眠りに落ちる事ができません。
たかがいびきと侮らず、医科の睡眠外来などで検査を受けましょう。歯科では睡眠時無呼吸症候群用マウスピースの提供を行っています。
(医科の診断書が必要となります)

睡眠時無呼吸症候群用マウスピース

ページトップへ